ミニマリストの部屋(30代女性一人暮らし)

暮らし

ミニマリスト(30代女性)の一人暮らし部屋を全公開!【画像多数】

2020-03-26

ミニマリストの一人暮らし部屋を紹介!

狭い部屋だし、おしゃれでもないけど、自分が心地よく過ごせるように工夫するのが楽しくなってきました。

玄関からリビングまで収納アイデアもあわせて公開しているので、参考にしてもらえたらうれしいです。

 

※目次タップで好きなところから読めます。

 

【ミニマリスト】30代女性の一人暮らし部屋(間取り)

一人暮らし30代ミニマリスト女性の部屋(間取り)

よくある一般的な一人暮らし部屋の間取りです。

部屋の間取り

間取り:1K

広さ:7.5畳

ちなみに、部屋選びのときは以下のポイントを重視しました。

部屋選びで重視した点

・バストイレ別

・オートロック

・日当たり良好

・宅配ボックス

・築年数が浅い

 

【ミニマリスト】30代女性の一人暮らし部屋(玄関からベランダ)

一人暮らし30代ミニマリスト女性の部屋

では、ミニマリストの一人暮らし部屋を玄関からベランダまで紹介します。

  • 玄関
  • 洗面所
  • 洗濯機
  • キッチン
  • トイレ
  • お風呂
  • リビング
  • ベランダ

上の順番で紹介します。

随所に私なりのこだわりが出てきます。

「こんなやつもいるんだ」と思って受け止めてくださいね。

 

1. ミニマリスト女性の部屋(玄関・靴箱)

一人暮らし30代ミニマリスト女性の部屋(玄関と靴箱)

ミニマリスト女性の玄関と靴箱

玄関にあるものを紹介します。

玄関扉にはマグネットがくっつきます。

これがめちゃくちゃ便利!

ダイソーやセリアなどの100均に売っている「強力マグネット」を使って、ぶら下げ収納しています。

玄関扉のぶら下げ収納

靴箱の上段は、玄関にあると便利なものを入れています。

靴箱の上段

※小瓶は消臭用の重曹

 

え?アクセサリーを靴箱に!?

ミニマリストのアクセサリー収納

身じたくが終わってから最後にアクセサリーを決めるので、玄関にあるとラクなんです。

ピアスやネックレスは「お気に入り」だけ厳選し、残りは少しずつ手放しました。

傷がつかないように、一つひとつ小さいチャック袋に入れています。

帰宅後に元の位置に戻しやすく「ピアス、どこに置いたっけ?」なんてこともなくなりましたよ。

 

掃除用のウエスってなに?

ミニマリストの掃除グッズ

着なくなった服は切って掃除に使います

もう着ないなと思ったらバシバシ切って雑巾がわりにして捨てます。

最後まで使い切ると罪悪感が和らぎ処分しやすくなる効果があるのでおすすめ。

 

カッターは玄関に置くと便利

最近は通販で買いものをする機会が増えましたね。

届いたらすぐに段ボールを片付けるために、カッターは玄関に置いています。

 

紙くずや埃を部屋に入れたくないので、段ボールは部屋に持ち込みません。

不要なものは最初から部屋に「持ち込まない」ことが大事。

郵便物は部屋に入るまでに確認し、いらないものは玄関でビリビリにしてすぐ捨てています。

 

豆知識

郵便受けに「ビラ・チラシ不要です」と書いたシールをテプラで作って貼っています。貼っていない頃と比べて不要なチラシの量がグッと減ってうれしい!

※行う場合は、管理会社などのルールに基づいて自己責任でお願いしますね。

 

あと、傘立てに日傘と雨傘が1本ずつあります。

たまになくすので折りたたみ以外の傘も持っています。

靴もたくさん持っていましたが今は全部で6足です。

靴選びの基準もだんだんわかってきましたよ。

 

2. ミニマリスト女性の部屋(洗面所)

一人暮らし30代ミニマリスト女性の部屋(洗面所)

ミニマリスト女性の洗面台

洗面台に置いているものは一般的なので、こだわりポイントを紹介します。

  1. 置かずにぶら下げる
  2. 付属の収納ケースは外す
  3. タオルは使わない

洗面所の1番のこだわりは「ぶら下げ収納」。

ミニマリストの洗面所(一人暮らし)

水回りはとにかく「ぶら下げ収納」

付属の収納ケースは掃除しにくいので全て撤去です。

洗面器の栓・コップは吸盤、歯磨き粉はタオル掛けにクリップ。

100均に売っている「貼ってはがせるシール」を使えばいろんな場所にぶらさげが可能です。

 

めがねが壁に?

私の場合は、お風呂上がりに髪を乾かした後にめがねをかけ、翌朝、顔を洗うときに外すので洗面所にあるのが一番便利。

「貼ってはがせるシール」をつかって壁にめがね置き場を作りました。

目につく場所なら忘れないし、壁なら掃除のときも邪魔になりません。

 

実は、タオルは使いません。

代わりにキッチンペーパーを使い、ついでに洗面所周辺をふきふきしてます。

一人暮らしなので、タオルの使用頻度が低いことに気づきました。

「一度でも使ったら洗濯したい。けど一度しか使ってないものを毎日洗濯したくない」のでやめました。

最近は、ティッシュでも大丈夫な気がしています。

 

一人暮らし30代ミニマリスト女性の部屋(洗面台)

ミニマリスト女性の洗面台下の収納

洗面台の下の収納はこちら。

けっこうたくさんあります。

収納しているもの

  • カールドライヤー(Panasonic
  • ドライヤー(Panasonic
  • ヘアアイロン・コテ32mm(SALONIA
  • 1dayコンタクトレンズ(Magic)
  • うがい薬(耳鼻咽喉科のもの)
  • 鼻うがい薬(ハナノア)
  • 流さないトリートメント
  • ヘアワックス
  • プリュスオー ポイントリペア ヘアスティック
  • 手鏡(ジルスチュアート)
  • マウスウォッシュ(GAM)
  • ヘアブラシ(AVEDA)
  • ヘアクリップ
  • ヘアゴム

 

ヘアケアについて

・ストレートアイロンは処分しコテだけに。

・カールドライヤーは処分保留。

・処分が面倒なスプレー缶はやめた。

ヘアスプレーの代わりには、plus eau (プリュスオー)ポイントリペア ヘアスティックが便利。

キッチリめに髪をまとめたり、前髪の立ち上がりをキープしたいときにピンポイントで使えて便利。

見た目はマスカラそっくりで、コンパクトで旅行のときも荷物にならないところが好き。

30代になると美容に対する考え方も変わってきますね。

20代の頃とは違うので、やめてよかった美容習慣もあります。

 

3. ミニマリスト女性の部屋(洗濯機)

一人暮らし30代ミニマリスト女性の部屋(洗濯機)

ミニマリスト女性の洗濯機

洗濯機まわりは、意外とものが多く散らかりがち。

色を統一してシンプルに収納すると生活感が抑えられます。

また、マンションの一人暮らしだとなかなかお手入れが難しい布団や毛布。

こちらは宅配クリーニングでプロに任せるのが一番だと実感しています。

 

4. ミニマリスト女性の部屋(キッチン)

一人暮らし30代ミニマリスト女性の部屋(キッチン)

ミニマリスト女性のキッチン

キッチンは一番の悩みどころ。

とにかく拭き掃除がしやすいように、最低限のものしか出さないことにしています。

キッチンがキレイだと翌朝も気分がいい。

なので、がんばって毎晩リセットするようにしています。

 

キッチンに置いているもの

  • 洗い物置き(ダイソーで300円だったかな?)
  • 洗剤兼ハンドソープ(無印良品の泡ポンプに詰め替え)
  • 食器用スポンジ(無印良品)

洗い物置きは、シンクにかけると洗うスペースが狭くて無理。

なのでコンパクトなものを100均均で調達しました。

洗い物はなるべくためない。

大きなものを洗ったときだけ軽く拭いてコンロの上に置いて乾かします。

 

一人暮らし30代ミニマリスト女性の部屋(キッチン)

ミニマリスト女性のキッチン上の収納

キッチン上の収納棚には、主に非常食のストックを入れています。

非常食はもともと置いていましたが、新型コロナの影響もあり買い足しました。

Amazonでまとめ買いです。

作るのが面倒なときにもこのストックが活躍します。

普段から食べて賞味期限を確認することも大事。

ローリング・ストック法と呼ばれる保管の仕方がおすすめです。

上の段には、取り外した換気扇の部品と汚れ防止フィルターを置いています。

一人暮らし30代ミニマリスト女性の部屋(キッチン)

ミニマリスト女性のキッチン下の収納

ここはあまり見せたくないところです。

調味料が増えがちですが厳選して減らしました。

左側はたまに使うものゾーン

乾燥わかめやコーン、もち麦などのストック。

お菓子作りのための型などを置いています。

中央は、非常用の水。

ラベルなしで四角い形がお気に入り。

ロハコで購入しました。

ロハコ限定のオリジナル商品はデザインがおしゃれなものが多いのですよ。

 

右側はよく使うものゾーン

収納容器のサイズはうまく合わないこともあるので、捨てやすく買い揃えやすい100均です。

無印良品のシリコーンスプーンはフライ返し、おたま、木じゃくしが一つになったようなもの。

店頭で見たときはホコリがつかないか気になりましたが、実際使ってみると問題なかったです。

ラップやアルミホイルは100均の書類立てがサイズがぴったり。

 

5. ミニマリスト女性の部屋(トイレ)

一人暮らし30代ミニマリスト女性の部屋(トイレ)

ミニマリスト女性のトイレ

私の部屋で一番メルヘンな場所です。

特に説明することが思い浮かびませんが、掃除しにくいのでマットはなし。

掃除はこれ1本で家中が掃除できる大人気の「ウタマロクリーナー」です。

容器は無印用品のスプレーに入れ替えています。(色味の統一が大事)

»【ムジラーに朗報】Amazonで買える無印良品の10ジャンル紹介!

 

6. ミニマリスト女性の部屋(お風呂)

一人暮らし30代ミニマリスト女性の部屋(お風呂)

ミニマリスト女性のお風呂

水回りはぬるぬるしがちなので、ラクにこまめに掃除ができることが重要。

できるだけものを置かないことを意識しています。

今、お風呂の中に置いているのはタオルのみ。(写真右上)

サイズは3種類あるけど、中間のヘアドライサイズなら大きすぎず小さすぎず万能です。

 

実は、お風呂は「ザ・一人暮らし」な感じであまり気に入っていないので、気分を上げるためにシャワーヘッドを「amane(天音 あまね)」につけかえました。

高水圧なのにミストのような肌さわりで気持ちいい。

さらに節水もできて満足しています。

お風呂時間はリラックスしたいので自分の気分をよくする工夫も大事ですね。

 

7. ミニマリスト女性の部屋(リビング)

ミニマリストのリビング(一人暮らし)

リビングは気分で配置換えをするのでしょっちゅうレイアウトが変わります。

置いてあるものは全て簡単に移動ができます。

 

ミニマリストのリビングとスタンディングデスク

例えばキャスター付きのスタンディングデスク。

よく使うブルーライトカットめがねはマグネットでぶら下げ収納です。

 

ミニマリストのテレビ裏収納

テレビの裏の配線コードも100均グッズやあるものでまとめています。

大きなテレビ台はやめて、ローテーブルの付属品をテレビ台として活用しています。

下にキャスターを貼り付けて移動可能にしました。

 

目に合ってイヤなテレビの配線は、目隠しボックスを100均アイテムでDIY。

プチストレスをなくすと気分よく過ごせます。

 

部屋が快適になったのは、大きなものを思い切って処分したことが大きいです。

不要なものを手放したら掃除もラクになりました。

クイックルワイパーとブラーバジェットを併用しています。

 

【ミニマリスト】一人暮らしの部屋(30代女性)|まとめ

わくせんラボ 一人暮らし ミニマリストの部屋

今は自分の部屋(家)が気に入っていますが、一人暮らしを始めた当初は「収納が足りない、もっと広い部屋に住みたい!」と思っていました。

買い物をしては保管や処分に困り、お金と労力を使って何をしてるんだろうという状況。

そんな繰り返しに疲れたことが物を見直すきっかけでした。

 

私の場合は、不安の分だけ物も多かったんだと感じます。

今も気を抜くと物が増えますが、ものを通して自分とも向き合っていきたいです。

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 

  • この記事を書いた人

ぽんちゃ

30代女性ミニマリスト。美容・ファッション好きの元捨てられない女。ハードワークから「うつ」になり身の回りのことができなくなったことで、ラクして過ごせるシンプルな暮らしが加速。自分にとって『ちょうどよく心地いい暮らし』がしたい。整理収納AD2級、ライフオーガナイザー®︎2級

-暮らし

Copyright© わくせんラボ , 2021 All Rights Reserved.