部屋にあるテレビ

暮らし

【体験談】一人暮らしミニマリストが捨ててよかったものベスト3

2020-02-08

この記事では、一人暮らしミニマリスト(30代OL)である私が、捨ててよかったと思うものベスト3を紹介します。

こんなあなたにおすすめ

  • すっきりと過ごしたい
  • モヤモヤをなくしたい
  • とにかく今の生活を変えたい


そういうときもありますよね。

でも、何からしたらいいかわからないし動く元気が出ない状態。

私の場合は、「うつ」で会社を休職したことがきっかけ暮らしを見直しました。

大きなものを手放して感じたことも踏まえて紹介しますね。

»この記事の著者「ぽんちゃ」のプロフィール

 

【30代OL】ミニマリストが捨ててよかったものベスト3!

ミニマリストの部屋(30代女性一人暮らし)

1Kの狭い一人暮らし部屋のリビングで、捨ててよかったものを3位から順に紹介します。

 

ミニマリストが捨ててよかったものランキング(リビング編)

第3位 掃除機

処分する前に写真をとるのを忘れてしまいました!

上の画像は買い換えようか迷ったマキタのコードレス掃除機です。

掃除機は、主に床と布団に使っていましたが、そもそも使用頻度が低くない?ということで思い切って処分。

手放して不便だったらマキタを買おうと思ったんですが、案外なくてもいける!と思ったので買いませんでした。

 

じゃあどうしているかと言うと、床は毎日お掃除ロボットのブラーバ ジェット240が水拭きしてくれます。

マットレスは風通しをよくしダニ対策、布団も宅配クリーニングで丸洗いすればOK。

布団の宅配クリーニングは初めて使いましたが、今後も継続して使いたいサービスだったので興味がある方はレビュー記事をご覧くださいね。

»【ダニ注意】布団は干すだけ?一人暮らしで宅配クリーニング初体験

 

第2位 テレビボード

ミニマリストのテレビボード
ミニマリストが捨ててよかったもの第2位は、テレビボードです。

ボードには収納スペースがありました。(写真左)

物を減らし収納スペースがいらなくなったし、傷も目立ってきたのでボード自体を手放しました。

さすがに床に直置きは...ということで使えそうなものを探しました。(写真右)

もともとあったローテーブルの物置きをテレビボードとして活用。

 

下に100均のキャスターをつけて移動可能にしたのでブラーバが動くときも超快適です。

テレビはほぼ見ないので処分するか迷いましたが、映画を観るときや災害時にすぐにニュースが見たいので処分保留に。

 

第1位 ベッド



解体したベッド

ミニマリストが捨ててよかったもの第1位はベッドです。

ベッド下には収納スペースがあったので、まずその中を片付けベッドを解体して処分しました!

これは大きな変化をもたらしましたね。

ベッドがあった頃は圧迫感がすごいのと、床掃除がしにくいことがストレスでした

隅のホコリが取りにくい...。

 

でも今は折りたたみのマットレスにしたのでスッキリ!

ベットの方が寝心地はよかったけど、マットレスの方がふだん部屋を広く使えるので自分には合っていました。

その日の気分で寝る場所を変えているんですが、これが意外と良い。

 

エアリーマットレスは3つ折りなので扱いやすく、起きたらすぐに畳むことで2度寝防止にも効果アリ。

通気性がよく、お風呂場で丸洗いできるところがいいですよ。

 

ミニマリストが大きな家具を処分して起きた変化とは?

ミニマリストの部屋

ミニマリストの私が手放してよかったものを3つ紹介しました。


処分したものの共通点は大きいもの。

部屋や保管スペースの大部分を占めるベッド、テレビ台、掃除機がなくなると「こんなに広かったんだ〜!」と驚くほどすっきりしました。

 

スッキリした部屋になると達成感がわいて「やればできるじゃん私!」と謎の自信がうまれました。

ベッドがなくなったことで、お掃除ロボットのブラーバ ジェット240が活躍していますが、本当に買ってよかった。

快適すぎて最高です!

 

買ってよかったものは以下の記事で紹介しているので参考にしてみてくださいね。

»【厳選】ミニマリストが本当に買ってよかったもの10選!

 

ミニマリストが不要なものを処分してわかったこと|まとめ

ミニマリスト部屋 メンタル

ミニマリストが捨ててよかったものベスト3を紹介しました。

「あって当たり前」なものなんてなく、なくてもどうにかなることがほとんど。

これまで、いかに自分が固定概念に縛られていたかを感じました。

 

もし気になることがあるなら、さっさとやってみた方がスッキリするし、部屋の状態は想像以上に心にも影響するなと感じました。

何かモヤモヤしている人はやってみたら変化があるかもしれません。

捨てるのが憚られるものは、買取サービスを使ってお金に変えましょう。

人気記事おすすめの宅配買取サービス5選

-暮らし

Copyright© わくせんラボ , 2020 All Rights Reserved.