布団を干す

暮らし

一人暮らしの布団洗ってる?天日干しだけじゃダメな理由とダニ対策

2020-05-20

・布団って洗えないよね?
・天日干しておけば大丈夫?
・一人暮らしでスペースが...

こんなお悩みにお答えします。

一人暮らしだと洗濯機も小さいし、布団の丸洗いって難しいですよね。

中には「布団を買ってから1度も洗っていない」という方も、いますよね?

とはいえ、布団のお手入れをしないと恐ろしいことに...!

一人暮らしの私が試したダニ対策やふとんのお手入れ方法を紹介します。

 


\ 丸洗いクリーニング完了 /

ふとんリネットを見てみる


LINEクーポンあり

※目次タップで好きなところから読めます。

 

一人暮らしの布団洗ってる?ふとんのお手入れが必要な3つの理由

布団を干す

まず、布団のお手入れが必要な理由はこちら。

布団のお手入れが必要な3つの理由

  1. 就寝中の汗は1日約コップ1杯分
  2. 汗の塩分などが布団を湿らす
  3. 就寝中に出る皮脂や角質がダニを呼ぶ

毎日この状態が続くので、一人暮らしだろうと布団のお手入れ(クリーニング)は必要です。

 

試して効果を感じた「置くだけ」ふとんのダニ対策

布団のダニ対策に有効な「ダニ捕りロボ」

布団のダニ対策に有効な「ダニ捕りロボ」

もしダニが発生すると、本当に悲惨です。

「ダニノイローゼ」という言葉があるくらいメンタルがやられますので「私は大丈夫」と思わずに対策しておきましょう。

私が効果を感じたのは、ダニ捕りロボ。

寝具以外にも、食料庫やバッグなどにも使えるよう種類があります。

 

布団たたきはNG!ダニのフンや死骸を吸い込んでしまう危険あり

天日干しすれば大丈夫でしょ?

干すことにより、布団の中の湿度を下げたり、掃除機で表面のダニのフンや死骸を吸い取ることはできます。

ですが、天日干しや掃除機だけではダニを駆除することはできません。

»(参考)ウェザーニュース「布団叩きは逆効果? 布団のダニ対策5つのポイント」

 

また、布団を叩いている人は要注意!

昔は布団をパンパン叩くイメージがありましたが、ダニのフンや死骸が肌についたり吸い込んでしまうことで、アレルギーや喘息になりかねないというのが現在の通説です。

 

布団のお手入れは丸洗いが正解!宅配のふとんクリーニングに任せてみては?

宅配クリーニングリネット

専用袋と圧縮袋。ファスナーが開かないように結束バンドつき

布団のお手入れで重要なのが丸洗い高熱処理。

年に数回、季節の変わり目に布団を丸洗いし、ダニのフンや死骸、卵などを洗い流し、寝具を清潔に保てるのでダニを寄せつけにくくできます。

でも、家ではそれができないから困りますよね。

そこで利用し始めたのが、ふとんLenetという布団を丸洗いしてくれる宅配クリーニング。

家にいながらスマホで申込から受取までできます。

 

一人暮らしの方にもおすすめ!布団の宅配クリーニング「リネット」

布団も宅配クリーニングに出せるんですね!

私は、冬のコートをリネット(Lenet)に依頼した流れで、リネット系列の布団専門クリーニング「ふとんLenet(リネット)を使うことにしました。

コレめちゃくちゃ助かる。

良かった点はこちら。

  • 24時間いつでもネットで注文
  • 往復配送料は無料で対応
  • 集荷、配達は日時指定できる
  • 重い布団を持って歩く必要なし
  • その場で仕上がりを待つことなし
  • 状況はネット・アプリでわかる
  • 圧縮されてくるので省スペース

唯一、気になる点は価格です。

もう少し安かったらいいのに。

でも調べたところ、布団クリーニングの相場をみるとリネットは最安と言ってもいいくらいでした。

人気宅配クリーニング店と料金を比較するとこんな感じ。

リネットリナビスカジタク
1枚8,800円11,200円11,800円
2枚11,800円13,800円11,800円
3枚12,800円15,000円17,000円
4枚14,800円18,300円23,600円
5枚17,800円21,600円28,800円
6枚20,800円24,900円34,000円

※すべて税抜表示

特に枚数が多い場合、リネットが断然安いですね。

よく見ると、ふとんLenetのトップページからLINEのお友達登録をすれば、「1200円引きのクーポン」がありました!

これは使わないと損ですね。

安くはないけど、年1、2回の特別支出として考えればアリ。

口コミでは、「圧縮してあるからふっくら感が少ない」という声もありましたが、それよりも使わない間、省スペースに収まってくれる方が私はうれしいです。

圧縮されてコンパクトなので、たまたま使わなくなった長い枕カバーの中に入れてみたらピッタリ!

半分に折ってクローゼットの上の棚に収めました。

 

布団の宅配クリーニングの流れ(ふとんリネット)

ふとんLenetの宅配クリーニングの流れです。

宅配クリーニングの流れ

  • ネットで申し込み
  • 専用袋と圧縮袋が届く
  • 指定日にヤマトが集荷
  • 10日ほどで仕上がりが到着

 

ふとんリネットのメール画面

(左2つ)検品完了のお知らせ (右)お届け日のお知らせ

クリーニングをお願いした布団がリネットに到着すると、検品担当者から確認の連絡がメールで届きます。(写真左)

シミがどこにあるかもちゃんと確認されてます。

また、最初に決めた到着予定日も3日前くらいにお知らせがくるので安心。

こちらは確認するだけで返信したりする必要はありません。

 


\ 丸洗いクリーニング完了 /

ふとんリネットを見てみる


LINEクーポンあり

 

布団の宅配クリーニングでダニ問題は解決?

布団のダニ・ホコリ_カビ

(出典)ふとんリネット

 

単に布団を「洗う」だけではダニ駆除は難しいことをお伝えしました。

が、リネットでは、丸洗いする前にタンパク質分解酵素を吹き付け汚れを分解。

アトピーやアレルギーの原因になるダニ・カビを「抗菌・防臭」効果つきの洗剤で丸洗い。

布団専用の乾燥室とタンブラーで「復元乾燥」仕上げをして弾力性や保温力を回復させています。

その結果、アレルゲン除去率98%で安心・ダニ死亡率99%ふとんLenetより抜粋)

安心の仕上がりです。

さらに、よりダニを寄せつけないようにしたい方はオプションで「防ダニ加工」をつけることができます。

 

一人暮らしで布団が洗えない人は宅配クリーニングを試す価値あり

一人暮らしこそ布団の宅配クリーニングが向いてる!(まとめ)

布団のお手入れが必要な理由とダニ対策、ふとんリネットの宅配クリーニングを紹介しました。

  1. 布団は丸洗いと高熱処理が大事
  2. 布団も宅配クリーニングに出せる
  3. 宅配クリーニングはリネットが安い

年に1、2回と割り切ってプロにお任せすれば、快適な睡眠生活がキープできるのではないでしょうか。

ただ、使っている布団のお値段によってコスパは変わるので、お手頃価格の布団を定期的に買い換えるのもアリだと思います。

とはいえ、処分も大変でそんなに頻繁に買い替えできないので、どんな感じか気になる方は一度宅配クリーニングを試してみてください。


\ 家にいながらクリーニング完了 /

ふとんリネットを見てみる


LINEクーポンあり

-暮らし

Copyright© わくせんラボ , 2022 All Rights Reserved.