ミニマリストのクローゼット

ファッション

ミニマリストが実践している捨てるべき服の5つの基準【300着から30着へ】

何年もかかりましたが、クローゼットの服を約300着から30着まで減らしました。

ミニマリストの私が実践している服を捨てる基準(チェックリスト)を紹介します。

関連記事【宅配買取おすすめ5選】着ない服を売ってクローゼットすっきり!

 

ミニマリストが実践する服を捨てる基準は5つ

ミニマリストのクローゼット

服を捨てるのは簡単ではありません。

それでも一着ずつ手にとって、着てみて、自分がどう感じるかを確かめながら捨てるかどうかを判断しています。

ミニマリストの私の服を捨てる基準はこちら。

  1. 1年着ていない
  2. サイズが合わない
  3. 傷みや汚れがある
  4. 着心地がよくない
  5. 嫌な思い出がある

チクチクしたり、サイズ感がイマイチだったり、着る機会がなかったり...

着ない服には必ず理由があります。

なんとなくいつも着る服が同じ人は、「この服はなんで着てないんだろう?」と意識してみると、あなたの服を捨てる基準ができます。

 

着ない服はタンスの肥やし!服を捨てられないなら、増やさない

服を捨てられないのは、あなただけではありません。

特に、何年も前に買ってダメージがある服ならともかく、「着ていないけどキレイな状態」の服を捨てるのは罪悪感がありますよね。

私の場合、買ったのに一度も着ることなく捨てたものも少なくありません。

もったいないですが、着なかった理由を考えて、買い物をするときに同じ失敗をしないよう気をつけています。

 

服を捨ててクローゼットをすっきりさせる方法

服を捨てる方法は3つ。

服の量やあなたの気持ちに合わせて選んでください。

服を捨てる方法①

  • 1着1着、売値をつけたい
  • 売りたい服の数が少ない
  • 少しでも高値で売りたい

»メルカリでお小遣いにかえる

まだ試してない人は、普通に登録するよりも「招待コード」を入力して新規登録しましょう。

もれなく500円分のポイントがもらえます。

招待コード

VPCSYK

※有効期限はポイント獲得日から180日です。

 

服を捨てる方法②

  • 時間に余裕がない
  • 売りたい服の数が少ない
  • コンビニ・郵便局が近くにない

»宅配買取サービスが断然ラク!

関連記事【宅配買取おすすめ5選】着ない服を売ってクローゼットすっきり!

 

服を捨てる方法③

  • デザインが古すぎる
  • 傷みや汚れたものが多い
  • とにかく早く手放したい

»潔く燃えるごみに出しましょう!

 

ユニクロなどお店によっては、リサイクルを受け付けていることもあるので確認してみるのもいいかも。

服を捨てるのは労力がいりますが、クローゼットを開けたら「お気に入りの着る服だけがある状態」を想像してやり続けました。

捨てたくないなら着る。着ないなら捨てる。

とシンプルに考えることも大事だと思います。

 

関連記事宅配買取で高価買取してもらうコツを紹介

 

関連記事もう服を増やしたくない人のための「持たないおしゃれ」をする方法

  • この記事を書いた人

ぽんちゃ

30代女性ミニマリスト。美容・ファッション好きの元捨てられない女。ハードワークから「うつ」になり身の回りのことができなくなったことで、ラクして過ごせるシンプルな暮らしが加速。自分にとって『ちょうどよく心地いい暮らし』がしたい。整理収納AD2級、ライフオーガナイザー®︎2級

-ファッション

Copyright© わくせんラボ , 2021 All Rights Reserved.