ミニマル

会社に行きたくない。うつ(鬱)かもしれない症状と対処法とは?【体験談】

2020-03-04

うつかもと思ったら 伝えたいこと

 

会社に行きたくない。

もう限界かも...もしかしてうつ?

こんな悩みを持つ方に向けた記事です。

記事の内容

・うつ(うつ病)とは?

・あなたの症状はうつのサイン?

・うつかな?と思ったときの対処法

仕事に行きたくない、もしかしてうつ?

と不安を感じていたら読んでみてください。

ただ、もし途中でしんどくなったら画面を閉じてゆっくり休んでくださいね。

ぽんちゃの現状

・うつで休職中(執筆時5ヶ月経過)

・薬服用中(2週間に1回通院)

・ブログが書けるくらいに回復中

>>詳しいプロフィールはこちら

うつ(うつ病・うつ状態)とは

うつ(うつ病)とは

まず、うつ(うつ病・うつ状態)について確認しましょう。

こまりちゃん
うつってどんな状態なの?

症状はさまざまで一言で説明するのは難しいですが、厚生労働省によると以下の状態を指します。

 

エネルギーの欠乏により脳というシステム全体のトラブルが生じている状態

引用:厚生労働省 こころの耳(働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト)

 

うつ状態とは

・脳のエネルギーが欠乏した状態

・さまざまな心理的症状が続く

・さまざまな身体的症状が続く

もともと私たちの体には「自然治癒力」があるので、脳のエネルギーが十分あれば、時間経過とともに元気になります。

・時間が経っても改善しない

・改善せずに悪化する

こんな場合は「病気」としてとらえられます。

具体的には、仕事・家事・勉強など本来の社会的機能がうまく働かなくなります。

また、人とのかかわりや趣味など日常生活にも支障をきたすようになります。

【参考】厚生労働省
こころの耳(働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト)

 

余談

私の主治医は「病(うつ病)」という言葉を使いません。

脳というシステム全体のトラブルが生じている状態と説明があるように、あくまで「状態」を指しています。

病院に行って病気と言われるだけで気が滅入る気がしますよね。

一例ですが、主治医が合うかどうかも後の治療に影響があると感じます。

 

会社に行きたくない、うつかもしれないと思ったら...

会社に行きたくない、うつ病かも

会社に行きたくない、仕事がしんどい。

こんな状態が続いたら毎日が苦痛ですよね...

うつ(鬱)かもと思ったら早めに対処しましょう。

 

もしかして、こんな風に思いますか?

・忙しくて病院に行く時間がない

・うつと診断されたところで休めない

・周りに弱いと思われるのがイヤ

うつだったとしても仕事を休むわけにはいかない。

その気持ちはよ〜くわかりますが、対処が遅れるときっと後悔します。

症状は悪化し回復するにも時間がかかります。

その間の生活や周りの人にも影響が出ます。

少しでも「うつかも」と感じたら早めの対処が肝心です。

 

もしかしてうつ?ストレスセルフチェックのすすめ

うつ病 ストレスセルフチェック

もしかしてうつ?と感じたら、まずは自分で症状を確認してみましょう。

web上には多くのストレス診断がありますが、厚生労働省のものが信用できます。

3分の簡易版でもいいので以下のストレスセルフチェックをやってみてください。

高ストレス状態だった場合は、できるだけ早く精神科を受診することをおすすめします。

 

こまりちゃん
そんな大げさな…
ぽんちゃ
全然大げさじゃないよ。うつ状態のときは、自分では正常な判断が難しいからね

 

その症状はもしかして、うつ(鬱)サイン?|ぽんちゃの場合(事例)

うつ(鬱)サイン ぽんちゃの場合

もしかしたら既に「うつサイン」が出ているかもしれません。

ぽんちゃの場合は、さまざまな抑うつのサインがあったのにちゃんと向き合いませんでした。

 

こまりちゃん
自分では「うつサイン」ってわからなそうだよね

 

ご参考までに実際にあった抑うつサインをまとめておきます。

 

大前提

・うつの症状は人によってさまざまです。

・症状原因がうつか否かは断定しかねます。

・内容はあくまで事例(ケース①)です。

抑うつ状態がひどかった頃の症状を2つに分けてまとめました。(①こころ ②からだ)

①こころの症状例

  • 常に憂うつな気分
  • 楽・喜の感情がなくなる
  • 些細なことでイライラする
  • 色・音・人の感情に敏感に反応
  • 意欲がなくなる(〜したい、ほしい)
  • 漠然とした不安感がある
  • 死んだらどうなるか考える
  • 人に会いたくなくなる など

ざっと挙げるとこんな感じです。

今は薬でこのような感情をおさえている状態です。

しかし、長い間(数年)続いているのでなかなか気持ちを安定させるのは難しく感じています。

次にからだに起きた異変です。

②からだの症状

  • 疲れているのに寝つけない
  • 寝ても夜中に目が覚める
  • 朝、なかなか家を出れない
  • 通勤や出張中に電車で吐き気
  • 常に身体が重くてだるい
  • 常に息が苦しく呼吸しにくい
  • 耳鳴り、頭痛がする
  • 全身に湿疹が出て治らない
  • お腹の調子が悪くなる
  • 食欲がなくなる など

頭痛や肌トラブルは少ない方ですが、この頃は頻繁に症状が現れました。

もし「これまでと違うな」という異変を感じたら、ただの疲れや風邪ではない可能性があります。

 

うつ(鬱)かなと思ったときの対処法

うつ(うつ病)の対処法

では、うつかもしれないと思ったらどう対処すればいいのでしょうか。

結論は、できるだけ早く精神科を受診することです。

それ以外の場合、できることは限られます。

一般的に言われる対処法は以下の通りです。

・生活リズムを整える

・ストレスを溜めない

・身近な人に相談する

・上司に相談する

しかし、経験した立場から言うとそれができないから「うつ」になったんですよね...

身近な人に相談しても恐らく解決は難しいです。

相手の対応の仕方によっては、かえって症状が悪化しかねないので個人的にはあまりおすすめしません。

私は相談したわけではありませんが、体調不良が続いていたので周りからこんなこと言われました。

「もし病院なんて行ったら全部うつだよ」

「薬なんて絶対飲まない方がいいよ」

「まあ、みんないろいろ大変だよね」

「とりあえず飲んでストレス発散しようよ」

このような対応が続くとどんどん消耗してしまいます。

今だから言えることですが、うつの症状を感じたら精神科を受診するのが1番です。

また、判断力が落ちているので大事な決断は避けるべきです。

退職・転職を考える前に、まずは会社に休職制度があるか確認しましょう。

>>休職までの流れや疑問について

 

 

会社に行きたくない、仕事をやめたい方に伝えたいこと|まとめ

会社に行きたくない、仕事やめたい人に伝えたいこと

「会社に行きたくない。もしかしてうつ?」と感じている方に向けて以下ついてまとめました。

記事の内容

・うつ(うつ病)とは?

・あなたの症状はうつ(鬱)のサイン?

・うつ(鬱)かなと思ったときの対処法

私自身、経験するまで「うつ」のことを全然わかっていませんでした。

また、もっと早く対処すればよかったと後悔する気持ちがあるので、今苦しんでいる方には早めの受診をおすすめします。

仕事はどうにでもなります。

どうか一つしかないご自身の身体と心を大事にしてください。

 

ミニマル記事一覧

 

-ミニマル

Copyright© わくせんラボ , 2020 All Rights Reserved.