ミニマリストブログ

学び

会社に頼らず稼ぎたい!おすすめ在宅副業と初心者が知っておきたい副業のこと

2022-02-05

・在宅でおすすめの副業は?

・副業で稼ぐコツは?

・会社にバレないで副業できる?

 

こんな疑問にお答えします。

コロナ禍で家にいる時間が長くなる反面、残業や出張が減り収入が減る人も。

そんな中、家にいる時間を使って、副業をしてみたいと思う人が増えています。

 

実際に私は在宅副業を始めて2年。

ブログやSNSを使って少しずつ稼げるようになってきました。

この記事では、自分の体験談をもとに在宅でできるおすすめの副業を紹介します。

また、副業する前に知っておきたいことや稼ぐコツもあわせてお伝えするので、「副業やってみたい!」という方は参考にしてみてください。

 

在宅でできるおすすめの副業

リモートワークの必需品

在宅副業と言ってもさまざま。

実際に私がやってみた副業を中心に紹介しますね。

自分に合う副業探しの参考にしてみてください。

  1. ブログ
  2. Webライター
  3. ココナラ
  4. プログラミング
  5. スマホ投資

 

在宅おすすめ副業1:ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトA8.net

出典:A8.net

 

在宅副業で1番おすすめなのはブログ

自分のメディアをつくってアフィリエイトで稼ぐ方法です。

 

アフィリエイトとは?
自分が運営するウェブサイトに企業などの広告を掲載して収入を得る仕組み。見てくれた人が広告をクリックし、商品を購入したりサービスに申込することで報酬がもらえます。

 

最初の100円、1000円稼ぐまでが意外と難しいのですが、1件の報酬が5,000〜10,000円といった高単価の案件もあるので、やり方次第で収入は伸びます。

仕組みができてしまえば、半自動的に収入が入るという意味でブログアフィリエイトはおすすめです。

広告案件を取り扱っているアフィリエイト会社(ASP)はたくさんありますが、初心者はまず最大手のA8.netで案件を探してみましょう。

無料登録したら、セルフバックを使ってみるのがおすすめ。

セルフバックとは、ご自身が広告主の商品を購入したり、サービスにお申込みをすると、成果報酬を受取ることができる、
メディア会員限定のお得なサービス
です。アフィリエイト作業(提携・広告掲載)不要で報酬をGETできます。
出典:A8.net

 

在宅おすすめ副業2:Webライター

クラウドワークス

出典:クラウドワークス

 

Webライターは、早く収益化したい、書いた分だけお金がほしい、という方に向いています。

記事を書く点でブログと似ていますが、大きな違いはクライアントから依頼を受けて記事を書くということ。

ブログのアフィリエイトと違って広告収入ではなく、記事を書くこと自体に対する報酬を得ます。

記事本数をこなした分だけ稼ぐことができますが、文字単価いくらの仕事なのか、自分が詳しいジャンルや書きたいテーマに合う仕事が見つけられるかがポイント。

ライターのお仕事を探すには、CrowdWorks(クラウドワークス)が 利用者が多く案件が豊富です。

 

在宅おすすめ副業3:ココナラで得意なことを売る

ココナラのサービス

出典:ココナラ

 

在宅副業でブログアフィリエイトWebライターを紹介しましたが、「記事を書くなんてできない」という方に全く別の副業を紹介します。

メルカリなどのフリマアプリでお小遣いを稼ぐのもいいのですが、売れるのは「モノ」だけではありません。

あなたが好きなことや得意なことが、サービスとしてお金に変わるのがココナラです。

「そんなこと言ってもデザインとかできないし、パソコンだって使えませんよ」という方もあきらめないで!

愚痴を聞くだけ、朝モーニングコールをして起こすだけ、これも立派なサービスとして成立しているんです。

まずはどんなサービスがあるのか見てみて、実際に試してみるとココナラの仕組みもわかりますよ。

 

似合う色 スプリング パーソナルカラー
【体験談】人気のパーソナルカラー診断はココナラでできる!似合う服やメイクを知ろう

続きを見る

 

ココナラ
【ココナラ】特別なスキルがなくてもスマホで稼げる時代!恋愛相談・美文字にメイクアドバイスも

続きを見る

 

スキルマーケット【ココナラ】購入者募集

 

在宅おすすめ副業4:プログラミング

テックキャンプ

出典:テックキャンプ

何か新しいスキルを身につけたい人におすすめなのが、プログラミング。

2020年から小学校ではプログラミングが必修科目になるほど、これからの時代に求められるスキルの一つです。

プログラミングとは?

人間の言葉がわからないコンピュータに対し、コンピュータが理解できる言葉でさせたい仕事を順番に書き出し命令する作業。アプリの作成やゲーム開発、業務の自動化などができます。

 

プログラミングは馴染みがない方がほとんどですが、副業だけでなく転職にも役立つスキルで比較的高収入が見込めます。

未経験からプログラミングを学ぶならテックキャンプが人気。

転職したい場合、プログラミング全般を学びたい場合とコースが違うので、興味がある方は詳細を見てみてください。

エンジニア転職:無料カウンセリング
プログラミング教養:無料カウンセリング

 

在宅おすすめ副業5:スマホで資産運用(投資)

LINE証券

これまで紹介した副業との大きな違いは、時間の切り売りではないこと。

自分が病気や怪我で働けなくなる可能性もあるので、少しでも自動的にお金が生まれる仕組みをもっていると気持ちに余裕がうまれます。

とは言え、始めての投資は不安なのでできるだけリスクを抑えて少額で試したいですよね。

 

LINE証券なら最低100円から資産運用が始められます。

名前の通り、メッセージアプリで多くの人が使っているLINEが運営している証券会社です。

LINE Payや、LINE Payに登録している銀行口座からの入金は手数料も無料。

口座申込は3ステップで完了します。

  1. 本人情報の入力
  2. SMS認証番号の入力
  3. かんたん本人確認

 

副業で稼ぐコツは、すぐに稼げると思わずに継続すること

SNSフォロワー推移

フォロワー推移(ブログ集客のためにSNSも活用しました)

副業3年目の私個人の意見ですが...

副業で稼ぐコツは、始めて1年くらいはまともに稼げなくて当たり前という認識でいること。

そんなにかかるの...?とガッカリされるかもしれませんが、逆に「すぐ稼げる!」なんて触れ込みの副業は疑ってください。

副業でもっとも挫折しやすいのは、稼げない(売上が少ない)最初の半年〜1年くらい。

稼げるようになるまでに挫折しやめてしまう人も少なくないですが、私の場合はSNSでつながったブロガー仲間に刺激を受けながら継続できています。

コツがわかったり、仕組みができてくると楽しめるので、焦らず中長期的視点が必要です。

 

副業は会社にバレる?副業する前に会社の就業規則を確認しておこう

びっくり

厚生労働省は副業や兼業を推進していますが、まだ認めていない会社も多いのが現状。

会社としては、副業による疲れが本業に支障をきたすこと、本業の機密事項を会社外で使うことなどがあっては困るからです。

もし就業規則に違反して副業をした場合、会社からなんらかの罰則を受ける可能性があります。

この記事の本題とはズレるので割愛しますが、副収入による住民税の金額が変わって会社にバレるケースなどがあります。

副業OKの会社でも、「副業するなら事前に申告しておいてね!」というある場合もあるので、始める前に会社のルールを確認しておきましょう。

 

副業の注意点!所得が年間20万円を超えたら確定申告が必要

確定申告ソフト マネーフォワード

出典: マネーフォワード

 

本業の収入とは別に副業での所得が20万円を超えたら、確定申告が必要になります。

その場合は、会社での年末調整はせず、自分自身で確定申告しなければなりません。

※副収入が20万円以下で確定申告が必要なくても、住民税の申告は必要です。

 

副業のお金は、日頃から会計ソフトを使って管理しておくと、確定申告のときにバタバタと焦らずに済みます。

直感的に操作しやすいので、私はfreee(フリー)という会計ソフトを使っています。

初めての確定申告
【初めての確定申告】いつまでに何をすればいい?やり方が全くわからない人向けに解説

続きを見る

 

【副業初心者へ】やってみてわかった、自力で1万円稼げるのはスゴイこと!

ミニマリストぽんちゃのnote

この記事の著者 ぽんちゃが10万円稼ぐまで

これから副業を始める方や副業初心者に伝えたいのは、自力で1万円稼ぐのは本当にスゴイ!ということ。(最初は100円稼ぐのも大変)

やってみるとわかりますが、副業で稼ぐのは簡単じゃない。

自分で売るものを探したり作ったりして、集客して、価値を感じてもらえるように営業するわけですからね。

だからこそ、誰かの役に立ち報酬がもらえたときはめちゃくちゃ嬉しいです!

最初はみんな知識もスキルもゼロからのスタートです。

あなたのチャレンジを私も応援しています!

 

リモートワークの必需品
狭い部屋でもリモートワークを快適に!おすすめデスク・椅子・ツール紹介

続きを見る

 

▼スマホでもできるけどPCはあった方がいい!

 

▼お金になるサービスがあるか探してみる
スキルマーケット【ココナラ】購入者募集

-学び

Copyright© わくせんラボ , 2022 All Rights Reserved.